Chromebookは電子書籍に使えるか? M1チップ搭載新型MacBook Pro 13インチでDavinci Resolve 17.1を使って動画編集テスト!M1に対応した編集ソフトの性能は如何に…!【Appleシリコン , 16GB】 M1チップ搭載新型MacBook Pro 13インチでゲーム性能を検証!【Appleシリコン , 16GB】 MacBook Airのおすすめソフト. 今年1年を振り返るこの企画も、もう何年目だろうか。 会社でも趣味でもMacBook Airを使って動画編集をしている私が、これまで使ってきた経験からAirで動画編集する上での注意点を紹介します。「これから動画編集をやってみたいんだけど、Proと MacBook Airで動画編集をしたいと思っているが、オススメの編集ソフトと動画編集に必要なスペックを簡単に教えて欲しい! ・MacBook Airで動画編集したい、Airのスペックで動画編集できるの? ・動画編集に必要なスペックとAirのスペックを比較 ・MacBook Airオススメの軽い動画編集ソフトは! ユニットコム、ゲーミングパソコンを最大2万円引き。MBSの「YUBIWAZA」タイアップ, HTC、VIVE公式VTuber「青森りんこ」コラボキャンペーンをTwitterで開催, 【レビュー】プロ漫画家も欲しくなる! M1チップ搭載MacBook Airのベースモデルは、最適化されていないアプリでも問題なく動作する。Microsoft Officeアプリ(Word、Excel、Powerpoint)とAdobe Creative Cloudアプリ(Illustrator、Photoshop、Premiere Pro)を次々と起動した映像が公開されており、M1チップのパフォーマンスの良さを物語っている。, M1チップ搭載MacBook Airのベースモデルでアプリを次々と爆速で起動する映像では、M1チップに最適化されている純正アプリを起動していたため、Dockで一度バウンスして即起動していた。OfficeやAdobeアプリは数回バウンスするものの、僕がメインで使用している16インチ型MacBook Pro(2019)よりも起動が早い。, M1チップ搭載MacでOfficeアプリの挙動を気にする人も多いが、Intel Macに比べて快適に動作する可能性は高い。以下の動画では、41.6MBのExcelファイルを起動する様子が公開されている。関数などは使用していないが、膨大なデータ量をなめらかにスクロールし、フィルターで素早く精査している様子が確認できる。, 動画の後半ではマルチタスク機能も検証。30MB以上のExcelファイルを数種類、複数のタブでYouTubeを再生したSafariとChrome、Photoshopを8GBのRAMで快適に使用している。なお動画公開時はChromeは最適化されていない。ネイティブアプリがリリースされ、パフォーマンスが大幅向上している。, コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。, Appleシリコンの14インチ/16インチ型MacBook Pro、2021年後半に発売か, 「ゴリミー」は、Apple関連情報を中心にテック・ニュースやガジェット・レビューを紹介するブログメディア。, M1搭載MacBook AirでOfficeとAdobeアプリを次々と起動する映像, M1チップ搭載MacBook Airのベースモデルでアプリを次々と爆速で起動する映像, M1チップ搭載MacBook Air、驚異的な電池持ち 4時間半以上のZoom会議を充電なしで使用可能, M1チップ搭載MacBook Airのベースモデルでもこのパフォーマンス!アプリを次々と爆速で起動する映像. MacBook AirにM1チップが搭載されたことで、従来のPro顔負けのパフォーマンスになりました。 CPU性能は最大3.5倍・GPUは最大5倍・機械学習は最大9倍と高速化。比較対象はCorei7搭載のモデルとなっており、従来のMacBook Airでは考えられないレベルの進化です。 いよいよM1チップを搭載したMacBook Airが登場します。従来のインテルCPU搭載モデルから何が変わったのか、実機をもとにチェックしていきましょう。 **M1チップ搭載「新型MacBook Air(13インチ)」購入しました!**> 今回発売されたのはこの3種類! <2020年11月17日発売モデル> **・MacBook Air**・MacBook Pro・Mac Mini☟動画で見たい方はコチ … Intel MacBook Airは約7時間でバッテリー切れになってしまっていたことから、M1 MacBook Airは3時間以上もバッテリー持ちが良くなったことになる。 M1 MacBook Airのバッテリー容量はIntel MacBook Airとまったく同じ49.9Whだが、ここまでの違いが出たのはやはりM1チップのおかげと言えるだろう。 MacBook Airで動画編集ができる時代になりました。恐ろしい時代です。 現状最もパワフルなIntel MacBookであるところの僕のメインマシン MacBookPro16 特盛 (8core i9-9980HK 64GB RAM 購入時約50万円)のスコア single 1123 multi 7235. MacBook Air(late 2020 M1)が欲しくてしょうがない昨今。しかし!!なんかこう・・・買うきっかけが欲しいわけですよ。ってことで 私が住んでいる上越市。お世辞にもIT先進地方ではございませんので「品薄なMacBook Ai M1チップ搭載した MacBook Airと MacBook Proは、Intelモデルと比べて電池持ちが飛躍的に伸びた。 MacBook Airは「ワイヤレスインターネット」が最大15時間。M MacBook Proはより大きいバッテリーを内蔵しているため、 最大17時間 も連続使用が可能だという。� 「MacBook Airの基本(Retinaディスプレイ搭載モデル向け)」では、新しいMacBook Airをすばやく設定して使い始めるために必要なすべての情報を提供します。 720p FaceTime HDカメラで撮影した写真。M1に搭載された画像処理機能により、ホワイトバランスや露出を調整し、ノイズも低減している, キーボード面。ファンクションキーはすべて物理キーだ。ステレオスピーカーはキーボード左右の特等席に内蔵されている, YouTubeで公開されている「前前前世(movie ver.) MacBook Air M1 外観チェック. 性能が大幅UPしたM1チップ搭載のMacBook Pro(M1、2020) の実機レビュー。4K動画も編集できるようなスペックでありながら、省電力でロングバッテリー駆動時間。持ち運べるクリエイター向けノートPCとして非常に優秀。 MacBook Airを紹介してきました。 多くのユーザーにとって「丁度いい」が詰まったモデルで、満足度の高さで言うと2020年でもトップクラスだと思います。写真編集やちょっとした動画編集なら、まず問題なく使えます。(アプリの問題はあるけど) Appleシリコン搭載になった新しいMacbook Air&Pro (2020冬)。同じCPU(M1チップ)なのに3万円も差があり、どちらを買うべきか迷いますね。そこで、実際にAirもProも両方とも実際に購入したので、比較レビューしてみま 2020年11月17日に新型のMacBook Air が発売されました。 今回の大きな変更点は Apple 独自のM1チップが搭載されている点です。 使ってみた印象、これまでの機種との比較をまとめてみました。 ※新 … 技術ジャーナリストで映像技術者でもある小寺信良さんに、業務で使う動画編集でM1搭載MacBook Airがどの程度使えるのか、検証してもらった。 (1/4) All rights reserved. 私は普段使いにMacBook Air(Apple M1)を購入したので気ままに環境が整っていくのを待つつもりです。 今までは4K動画の編集やRAW画像を扱うなら、おとなしくMacBook Proを買ったほうがいい流れだったよね。 しかし今回登場したM1チップ搭載のMacBook Airだと、これまで高負荷だった作業を簡単にやってのけ、さらに筐体も熱を帯びずパフォーマンスも下がらない驚異的な性能となっています。 M1で見せた可能性をいかにハイエンドでも持続するのか。出来がいいだけに、期待したい。もちろん、iOS互換の充実も含めて、だが。 少し気になるのは、「M1版MacBook Airとの差」だ。 一緒に発売されたM1チップのMacBook Proとスペックはほぼ変わらない構成になってます。(大きな違いは冷却ファンやTouch Barです) そしてIntel CPUだったら普通に20万円くらいしそうな構成ですが、なんと149,800円(税別)…! MacBook Air M1チップ 2020 開封レビュー M1版MacBook Air、MacBook Pro、Mac miniの一番安いモデルにはいずれも8GBのメモリーを搭載しています。 Appleは16GBのオプションも用意していますが、それにはプラス2万円かかります(Airの場 … All rights reserved. (というか買った) ヨンキュッパの8型お手軽お絵描きタブレット「raytrektab RT08WT」. M1出る1ヶ月前にMacBook Air買ったおれ低みの見物 6: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/31(木) 08:57:50.022 ID:SMHechOI0.net >>3 MacBook Airが、Apple製のM1チップによるパワーで新しい次元へ。最大3.5倍速いCPU、最大5倍速いグラフィックス、18時間持続するバッテリーを搭載しました。 Appleの新しいM1チップは、対応しているソフトとそうでないものがあります。 記事執筆時別現在、Google Chrome は M1チップにまだ対応していません。 アップルは、Mac用に設計されたM1チップを搭載した、新たな「MacBook Air」を発表した。11月11日より予約受付を開始し、11月17日から発売する。 こんにちは! Thinkです。 今回はM1チップを搭載したMacBook Airを購入したので、Intel CPUを搭載したMac book Airと比較しました。 これまで、Macbook Airは「軽い作業をするためのMac」という立ち位置がありましたが、M1チップを搭載したモデルからは文書作成などの軽い作業から、動画編集までの … 11月11日早朝に、Mac用Appleシリコンこと「M1」を使った「MacBook Air」「MacBook Pro」「Mac mini」が発表された。インテルのCPUから脱却し、自社半導体への移行を進めるアップルの戦略製品だが、M1 … 2020.11.17 23:10; 124,297. amito ; Photo: amito その上でM1版のMacBook Air、Mac miniおよび13インチMacBook Pro向けの新アプリを「試すことを熱望している」との意向も表明しています。 M1搭載MacBook Airは、最低スペックでもIntel版MacBook Proを寄せ付けない性能だった (1/4) 2020年11月17日 23時00分 公開 [ 林信行 , ITmedia] Apple自社開発のプロセッサ(Apple Silicon)、「 M1 」を搭載したMacがついに出荷開始となる。A M1チップ搭載MacBookの評判が良かったから動画編集してみようと思ったのにプレビュー画面でコマ落ちしてるように見えるんだけど。。。こんにちはJun(@JunNomad)です。M1チップ搭載のMacBookが最小構成のAirでも動画編集に MacBook Airは冷却ファンを持たない「ファンレス」設計だが、他の2機種はファン付き。ファン付きの2モデルは、Airより負荷の高い、ゲームや動画編集などのニーズが高いと判断されてのものではないだ … AppleシリコンM1チップ搭載のMacBookAirでAdobePremiereProの4K動画編集ができるのか?の検証を色々進めてきましたが、「プロキシ」を使うとかなり快適に編集できることがわかりました!プロキシの設定方法などを説明しました。動画に出てくる動画ファイルはSONYA7SIIIXAVCHS4K24P10Bit4:2:2HEVC(H.265)です。 Core i5-1030NG7搭載MacBook Airに比べてM1搭載MacBook AirはCinebench R20のCPUで約2.04倍、Cinebench R15のCPUで約2.20倍のスコアを記録している。 MacBook Air(M1)はファンレスモデルですが、キーボード+トラックパッドでのプレイ中、熱などは気になりませんでした。 Apple M1完全移行はまだまだ先になりそう. 動画編集するならMacBook ProとAirのどれがいいか徹底検証; MacBook Pro 13(2020)は下位か?上位か?新旧のスペック・価格の違いを比較! MacBook Air(Intel・2020) レビュー!十分な性能に価格が魅力的!動画編集はできる? Copyright ©2018Impress Corporation. )というサイトではより多くの情報を確認できる。, 筆者が常用しているカラーキャリブレーション機器「i1Display Pro」用のアプリ「i1Profiler」が、非対応アプリとして抜けているので完全な情報ではないようだが、App Storeよりは充実しているのでぜひ参考にしてみよう。, 一方、iOSアプリの対応状況は現時点ではかなり混乱している。App Storeで検索しても「macOSでは検証されていません」というアプリが多く、インストールしてみても3軸ジャイロや加速度センサーなどを前提にしているため動かないゲームもある。またメジャーアプリはそもそも提供されていないものが多い。iOSアプリのソフトウェアベンダーが積極的にmacOSに対応することを期待したい。, Intel Mac用アプリと、M1に最適化されたコードを含むUniversalアプリでどのぐらい性能が異なるのだろうか? M1搭載MacBook Airレビュー、新しい扉を開けたAirは多くの人におすすめできるAppleシリコンMac 2020年11月19日 by Brian Heater ( @bheater ) 次の記事 Impress Corporation. そう思っていたところで発売されたのがM1チップを搭載したMacBook Airです。試しに家電量販店で触ったら爆速すぎてあっという間にポチってしまったわけですが… ■デザインは旧MacBook Airとまったく同じ  ■M1搭載Macで利用できるアプリの種類  ■Intel Mac用アプリとUniversalアプリの速度の違い  ■気になるベンチマークスコアは? Apple M1 Macbook Air 2020注文しました! 新しいMacですがめちゃくちゃ安いですよね!それでも快適と聞いて! いやぁXCodeのビルドや写真や動画編集などなど捗りますね! M1 Macを購入することを決めたのは良いものの、悩ましい点がどのモデルを購入すべきかということ。 Mac mini; MacBook Air 13; MacBook Pro 13; M1チップ搭載のMacには上記の3モデルがあります。 M1 Macのモデル選定. いったいAppleは何をしたの? 「M1」搭載Macが完全に未来のパソコンだった件. 他機種との比較はつぎの章で行なうが、ここではIntel Mac用の「Chrome」、UniversalアプリのChrome、そして参考用にUniversalアプリの「Safari」、Intel Mac用の「Edge」を準備して、ブラウザベンチマーク「JetStream2」を実施してみた。, 結果は上記のとおり、Universal版のChromeはIntel Mac版の約2.06倍のスコアを記録している。Safari、Edgeでもほぼ同様の傾向だ。もちろんすべてのアプリがM1に最適化されることで約2倍の性能向上が見込めるわけではない。しかしUniversalアプリが増えたとき、M1搭載Macがどのくらい快適な環境になるのか楽しみだ。, 最後にベンチマークをチェックしてみよう。今回は下記の4機種のベンチマークスコアを掲載している。, 【お詫びと訂正】初出時に、上記の表でMacBook Air(M1, 2020)のストレージの容量を256GBとしておりましたが、正しくは512GBになります。お詫びして訂正させていただきます。, 最初に注目したいのが旧MacBook Airとの性能差。Core i5-1030NG7搭載MacBook Airに比べてM1搭載MacBook AirはCinebench R20のCPUで約2.04倍、Cinebench R15のCPUで約2.20倍のスコアを記録している。旧MacBook Airを購入した方のために、少しお得な買い替えキャンペーンを提供してあげてほしいと思う。, つぎに注目したいのが13インチMacBook Proとの性能差。MacBook Proに対してMacBook AirはCinebench R23のCPUで90%、Cinebench R20のCPUで94%のスコアにとどまっている。これは誤差とは言い切れないスコア差だ。, そこでCinebench R23実行中の消費電力の推移を計測してみたところ、いったん28W前後で消費電力が安定したものの、その後23.9Wまでじりじりと下がっていった。消費電力の推移を見たかぎりでは、SoCの発熱が高まり、クロック周波数が少しずつ低下していったようだ。つまり後半ピークパワーを維持できなかったため、MacBook Proよりベンチマークスコアが低かったのだと思われる。, 一方、実アプリではLightroomは同様にMacBook Airの処理スピードが低下したようだが、Premiere Pro、iMovieでは処理時間はほとんど変わらなかった。, なお、Blackmagic Disk Speed Testの書き込み速度はMacBook AirがMacBook Proを大きく上回っているが、これはMacBook AirがUniversal版、MacBook Pro版がIntel Mac版でベンチマークを実施したため。どちらもUniversal版で実施したAmorphousDiskMarkでは誤差以上の差はなかった。, バッテリ駆動時間については、MacBook Airが49.9Wh、MacBook Proが58.2Whのバッテリを搭載していることから当然後者が有利だが、それでもMacBook AirはMacBook Proの約86%に相当する16時間3分55秒もYouTube動画を連続再生し続けた。十二分すぎるほどのバッテリ駆動時間が確保されていると言える。, MacBook AirはMacBookのラインナップのなかでエントリーモデルに位置づけられている。そのエントリーモデルがM1搭載MacBook Proと同様に、Geekbench 5やiMovieで8コア16スレッドのCore i9-9880Hを搭載する16インチMacBook Proを上回るスコアを記録していることは驚くべき結果だ。, Universalアプリが今後増えてくれば、MacBook Airの処理速度は向上していく。比較的安価で購入可能なエントリーモデルの処理能力を底上げしたという意味で、M1の功績は大きいと筆者は考える。, 世界最高解像度で5万9,800円のVRヘッドセット「HP Reverb G2 Headset」はスクリーンドア効果を感じさせず抜群の使用感, 白とカーボンの誘惑。レノボ「Yoga Slim 750i Carbon」は活躍の場を選ばない1kg未満ノート, Apple M1版MacBook Proを検証。Core i9を上回る性能でバッテリ駆動時間も驚異的, M1版Mac mini購入記。驚愕のパフォーマンスと、CrossOver 20で秀丸の動作も確認, Apple、AirPods MaxやProRAWに対応するmacOS Big Sur 11.1を公開. Appleは、自社開発のCPU「M1」を搭載した新しいMacBook Air、13インチMacBook Pro、Mac miniを発表した。日本では11月17日から発売し、価格はMacBook Airが104,800円から、13インチMacBook Proは134,800円から、Mac Miniが72,800円から。 【コラム】【新春恒例企画】2021年のIT産業はプロ野球12球団がキーワードに!? M1チップ搭載のMacBook Air(M1、2020) の実機レビュー。場合によっては最上位のMacBook Pro 16インチに匹敵するような性能で、かつ非常に消費電力が低い画期的な製品。ただし、LTEに対応していない点と、重い点はデメリット。 RADWIMPS MV」を最大ボリュームで再生したさいの音圧レベルは最大79.4dBA(50cmの距離で測定)。ちなみに旧MacBook Airは同条件で最大77.2dBAだった, 本体右側面には3.5mmヘッドフォンジャック、本体左側面にはThunderbolt 3×2(充電、DisplayPort、Thunderbolt接続時最大40Gbps、USB 3.1接続時最大10Gbps)が装備, 30W USB-C電源アダプタの仕様は、入力100-240V~0.75A、出力20V/1.5A、15V/2A、9V/3A、5V/3A、容量は30W, 30W USB-C電源アダプタとUSB-C充電ケーブル(2m)の合計重量は実測158.5g, アクティビティモニタの「アーキテクチャ」の項目に、M1に最適化されたアプリは「Apple」、Intel CPU搭載Mac用に作られたアプリは「Intel」と表示される, 「種類」に、M1用とIntel CPU用のコードの両方が含まれている場合は「Universal」、Intel CPU用のコードのみの場合は「Intel」、M1用のコードのみの場合は「Appleシリコン」と表示される, App Storeの特設ページでカテゴリ別にM1に最適化されたアプリがまとめられている, 筆者の常用アプリのなかでは、カラーキャリブレーション機器「i1Display Pro」用のアプリ「i1Profiler」だけが現時点で利用できなかった, iOS用アプリ「CubeRunner」は端末を傾けて操作する。M1搭載Macでインストール、起動可能だが、3軸ジャイロを搭載していないためコントロールできない, ChromeはIntel Mac用、Universalアプリの2種類が現在提供されている, Universal版ChromeのJetStream2の総合スコアは188.076, Universal版SafariのJetStream2の総合スコアは180.556, MacBook Airはベンチマーク実行中、いったん安定した消費電力がじりじりと下がっていく挙動が見られた, Cinebench R23を連続で9分間実行後のキーボード面の最大温度は39.1℃, 底面の最大温度は37.9℃。ファンレスだが発熱は低く抑えられている(室温20.2℃で測定). ■まとめ : エントリー機の処理能力を底上げしたM1の功績は大きい, MacBook AirはOSに「macOS Big Sur バ-ジョン11.0」、SoCに「Apple M1」を採用。メモリは8GBまたは16GB、ストレージは256GB/512GB/1TB/2TBを搭載している。, ディスプレイには13.3型のIPS液晶パネル(2,560×1,600ドット、227ppi、16:10、400cd/平方m、P3)を採用。環境光に応じて色温度を調整する「True Toneテクノロジー」をサポートする。, インターフェイスは、Thunderbolt 3×2、3.5mmヘッドフォンジャックで、通信機能はWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)、Bluetooth 5.0だ。, ディスプレイ上部には720pのWebカメラ「FaceTime HDカメラ」が内蔵されており、また3アレイのマイクも搭載されている。, キーボードはバックライトを内蔵する「MagicKeyboard」を装備。キーボード右奥の電源ボタンは指紋認証センサー「Touch ID」が内蔵されており、押すだけでロックを解除可能だ。, 本体サイズは304.1×212.4×4.1~16.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.29kg。筐体の素材には100%再生アルミニウムが使われており、カラーはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色が用意されている。, なお従来のMacBook Airは、CPUにTDP 10Wの第10世代Coreプロセッサ(Ice Lake)が採用されていた。たとえばCore i5モデルであれば、既報の記事『4コアに倍増した「MacBook Air 2020」をmacOSとWindowsで性能検証してみた』のとおり、「Core i5-1030G7」(4コア8スレッド、800MHz~3.5GHz)が搭載されている。詳しくはベンチマークの章で解説するが、新旧MacBook Airは筐体が同じでも、エンジンがまったくの別物なので、比較対象にはならないという点には留意してほしい。, MacBook AirとMacBook Proの違いは、本体色、GPUコア数(下位モデルの場合)、バッテリ容量、バッテリ駆動時間、ファンクションキー、ディスプレイ輝度、サイズ、重量、スピーカー、マイク、冷却ファンの有無と多岐にわたる。, どちらを購入するかはこれらの違いを秤にかけて選ぶわけだが、個人的には両者のユーザー体験に大きな差はないと考える。GPUのコア数が1つ違ってもトータル性能に大差が出るとは考えにくいし、冷却ファンの有無もピークパワーの維持に違いが表われるくらいだ。バッテリ駆動時間はどちらもモバイルノートとしては平均を大きく上回っているので、スペック的に2時間短くても運用方法でカバーできる。, ましてや、ディスプレイ輝度、スピーカーとマイクの品質については、相当マニアな人以外は気にならないレベルの違いだ。となると、どうしてもファンクションキーがTouch Barのほうがいいと考える方以外は、MacBook Airがピッタリなマシンと言える。, なお7コアGPU版と8コアGPU版のどちらを選ぶかについては5,000円の価格差をどう捉えるか次第。メモリ、ストレージが最小構成なら7コアGPU版を、メモリ、ストレージを増量するならリセールバリューを考慮して8コアGPU版を購入することをおすすめする。, 筐体デザインは旧MacBook Airとまったく同じ。実測重量も過去記事のときと比較してみたが、新MacBook Airが1,279.5g、旧MacBook Airが1,278.5gだった。CPU(SoC)の変更によりマザーボードを再設計しているはずなのに、重量がほぼ同じなのは本当に驚かされた。, ただし外観デザインが同じでも性能、使い勝手で変わっている点はある。まず、いい意味で変わっているのはWebカメラの画質。どちらも720p FaceTime HDカメラが搭載されているが、新MacBook AirはM1に搭載された画像処理機能により、ホワイトバランスや露出を調整し、ノイズも低減してくれる。室内光で撮影しても健康的な肌色でビデオ通話可能だ。, 悪い意味で変わっているのは、Thunderbolt 3経由で同時接続できる外部ディスプレイの数。1台の外部ディスプレイに6K/60Hz表示できる点は同じだが、旧MacBook Airは2台の外部ディスプレイに4K/60Hz表示できるが、新MacBook Airは外部ディスプレイが1台に制限されている。, 筆者は自宅ではノートパソコンの画面を閉じて、43型と27型の2つのディスプレイに映像出力して使っている。外部ディスプレイ1台という制限は非常に残念だ。おそらくM1の仕様上の制限によるものと思われるが、次期モデルでは解消されることに期待したい。, また、筆者はここ数年、Thunderbolt 3を4ポート搭載するMacBook Proを使い続けてきたが、今回2ポートのMacBook Airを試用して非常に使いにくく感じた。, まず左右から充電できないのはケーブルの取り回しが面倒だし、MacBook本体を充電しつつ、モバイルディスプレイ、ポータブルストレージ、そしてスマートフォンを接続できないことも不便。インターフェイスの構成は使い勝手を大きく左右する。エントリーのMacBookにも4ポート搭載してほしいと強く思う。, M1搭載Macで利用できるアプリは、M1(Apple Silicon)に最適化されたアプリ、Intel CPU搭載Mac用に作られたアプリ、iOS用に作られたアプリの3種類が存在する。, いま動作しているのがどれに該当するのか確認するなら、「アクティビティモニタ」が手っ取り早い。アクティビティモニタには「アーキテクチャ」という項目があり、ここにはM1に最適化されたアプリなら「Apple」、Intel CPU搭載Mac用に作られたアプリなら「Intel」と表示される。, もう1つの方法は「アプリケーション」フォルダを開き、確認したいアプリケーションを右クリックして「情報を見る」を選択すること。, ここの「種類」に、M1用とIntel CPU用のコードの両方が含まれているアプリは「Universal」、Intel CPU用のコードのみの場合は「Intel」、M1用のコードのみの場合は「Appleシリコン」と表示される。なおAppleシリコンと表示されるアプリのほとんどはiOS用だが、「Adobe Photoshop(Beta)」のようにMac用のなかにもM1専用アプリが存在している。, なおAppleはM1(Apple Silicon)に最適化されたアプリをApp Storeで一部公開しているが、「Is Apple silicon ready? ゆりかもめで使われていたPC-9801がNEC PC米沢事業所へ, Appleは自社開発のSoC「Apple M1」を採用した新型Macの3シリーズを11月10日(米国時間)に発表、11月17日に発売した。すでにM1版の「13インチMacBook Pro」、「Mac mini」についてはレビューが掲載されているが、今回は「MacBook Air」のレビューをお届けする。, ここでのレビュー記事の構成は下記のとおり。すでに製品発表から時間が経過しており、外観などは旧モデルから変更がないので、興味のある章からご覧いただきたい。, ■MacBook Airの製品概要  ■MacBook Proとはなにが違う? 今回は、2020年版の人気なMac版動画編集ソフトを5つ紹介します。皆さん、Macのお手持ちの動画を編集したいですか?「Mac動画編集ソフトはどれが一番使い勝手がいい?」「Macでおすすめの動画編集ソフトを教えてください。」よくyahoo QAでこんな質問が見えますね! M1版MacBook Airは公式で4K解像度の動画編集もできるぞとアピールしており、実際に触るまで信じてはいなかったが、実機で4K解像度のソースをフル画質で編集してみると動作も軽快だったので驚いた。 MacBook Air M1モデルとDaVinci Resolve Speed Editor。 この組み合わせでバリバリ編集できる? M1チップの 新型MacBook Air、4k動画の簡単な編集をスムーズにできますか?新型のAirは、ファンがない (ファンレス) という点が気になります… (4k編集はカット、テロップ、BGM入れ程度)Appleの発表会って抽象的なことしか言わないから、 動画編集ソフトが数多く存在していますが、「動画編集を始めたいけど、動画編集ソフトは何がおすすめ?」という疑問を持っている方も多いですよね。 そこで、今回はまずiMacやMacBookで使える実用的な動画編集ソフトを6本厳選して紹介いたします。 M1チップ搭載MacBook Airは、最適化されていないアプリでも問題なく動作する。Microsoft Officeアプリ(ワード、エクセル、パワポ)とAdobe Creative Cloudアプリ(イラレ、フォトショ、プレミア)を次々と起動した映像が公開されており、M1チップのパフォーマンスの良さを物語っている。 M1チップ搭載Macは、ユニファイドメモリアーキテクチャのメモリ(RAM)を搭載。現行のM1もモデルは、RAMを8GBまたは16GBから選ぶことができる。どちらを選ぶべきか。YouTubeチャンネル「Max Tech」が24日、RAMが8GBと16GBのMacBook Proを用意し、パフォーマンスを比較している。 4コアに倍増した「MacBook Air 2020」をmacOSとWindowsで性能検証してみた, Apple M1(8コアCPU[高性能コア×4、高効率コア×4]、7コアまたは8コアGPU、16コアNeural Engine), 13.3型(2,560×1,600ドット、227ppi、16:10、光沢、400cd/平方m、色域P3、タッチ非対応、スタイラス非対応), Thunderbolt 3×2(充電、DisplayPort、Thunderbolt接続時最大40Gb/s、USB 3.1接続時最大10Gb/s)、3.5mmヘッドフォンジャック, 最大15時間のワイヤレスインターネット、最大18時間のApple TVアプリのムービー再生, 写真、iMovie、GarageBand、Pages、Numbers、Keynote、Siri、Safari、メール、FaceTime、メッセージ、マップ、株価、ホーム、ボイスメモ、メモ、カレンダー、連絡先、リマインダー、Photo Booth、プレビュー、ミュージック、Podcast、TV、ブック、App Store、Time Machine、探す、QuickTime Player, SSDをAmorphousDiskMark 1.0.2で計測(単位 : MB/s). M1 MacBook Airは予想より良かったです Apple Storeでメモリ16GBにしたApple M1搭載 MacBook Airを購入したわけですが、予想していたよりも出来が良いです。 Intel MacBook Airの唯一の弱点だった排熱によるファンノイズ問題がM1 MacBook Airになってファン… 2020年11月18日に発売されたM1チップ搭載MacbookAirを購入しました。 関連:MacbookAir(M1,2020)で10年に1度の体験をあなたに!爆速を体感せよ 以前はCorei3、4GBメモリーのWindowsを使っていた私にとっては、OSが異なるMacの操作性に戸惑うものの、その速度の向上には感動を抑えきれません。 はい、MacBook Airのお箱様です。 今回はMac miniとの違いも見たいと思ったので最小構成で購入しています。 素材はアルミニウムで高級感のあるボディは相変わらずです。 カラーはスペースグレイをチョイスしました。 ファンレスでも4K動画編集ができてしまうアップルシリコン搭載Macbook Air2020Lateモデル。発熱問題を心配している方向けの記事になっています。今後動画配信などをしていきたい人にも最適なコスパ最強のモデルです。 レノボの2in1「IdeaPad Duet Chromebook」で検証, 【レビュー】モバイルノートとして完成度が高まった「XPS 13」。16:10の画面でA4用紙以下のポータビリティが魅力, 【コラム】25年ぶりに里帰り! いよいよM1チップを搭載したMacBook Airが登場します。従来のインテルCPU搭載モデルから何が変わったのか、実機をもとにチェックしていきましょう。 MacBook Air(2018)を最新モデルと比較!写真編集や動画編集といったクリエイティブ用途で使いたいなら避けた方が無難かも…というお話。 M1搭載MacBook Airを導入した小寺信良さんに、4K動画編集マシンとしての実用度を検証してもらう連載の2回目。今回はM1チップに最適化したというビデオ編集ソフト「DaVinci Resolve」を使った動画編集。ソフトに付属する特殊キーボードも検証します。 MacBook Airに入れたソフトは次のようなものです。 GoogleChrome. Apple M1を搭載したMacBook Air。 見た目はインテルCPUを搭載する前世代モデルと変わっていない 前述の通り、Final Cut Proというヘビー級の動画編集ソフトが素早く起動するし、スマート結合という機械学習を使った機能も短時間で実行できた。