もう カロリーゼロレベル です。 (あくまでも私の中で) そして、このラムレーズンは. tbs「サタデープラス ~【冷凍チャーハン★100均セリア商品ベスト15★低糖質アイテム】~」で2020年10月17日(土)に放送された内容です。当日に放送された情報もタイムリーに更新しています。 メニューは自社工場で手づくり後、すぐに冷凍をしています。お手元に届いたら解凍するだけで、新鮮なまま美味しくお召し上がりいただけます。 ... デザートも全て低糖質。 私たちが調理し 新鮮なまま冷凍でお届け。 全てのメニューは 管理栄養士 により 栄養価を管理され、一流シェフが 新 糖質制限ダイエットをしている方でも食べられる甘い系の低糖質お菓子、飲み物のまとめです。全国のコンビニで簡単に購入出来て、糖質6g以下に抑えた商品のみをご紹介します。5ヶ月で14kgのダイエットに成功した筆者が実際に食べていた商品です。 簡単に作れて本格的な味が楽しめる「冷凍ラーメン」。最近はセブンイレブン・ローソンなどのコンビにでも発売しており、忙しいときのランチや夜食、手軽な夕食としておすすめです。とはいえ一口に冷凍ラーメンと言っても、その種類はさまざま。どれを選ぶか迷ってしまう方もいますよね。 セブンイレブンの冷凍食品『肉入りカット野菜』 セブンイレブンの冷凍食品『肉入りカット野菜』栄養成分、原材料; セ� © 2021 糖質制限ダイエットshiru2 All Rights Reserved. ローソンでは、低糖質パンを数多く販売しています。その中でも「ブランのドーナツ」は期間限定で様々な味(バナナやチョコレートなど)のバリエーションがあります。今回はカッテミル内で寄せられたローソン「ブランのドーナツ」のクチコミをまとめました。 こちらも、低糖質でカロリー低めというか . 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs');インスタで糖質制限shiru2をフォロー! Follow Me, チキン南蛮にゆで卵、レタスをサンドしたサンドイッチ。糖質は1食あたり16.2gと、一般的なサンドイッチの半分ほどの糖質量になっています。黒胡椒や唐辛子使用ですが、それほど辛味は強くありません。, こちらのサンドイッチ、食を楽しみたい人ための情報誌「dancyu(ダンチュウ)」監修ということで、食べる前から期待度が高まります。しっかりとした味付けのチキン南蛮のおかげで、ブラン入り食パンのブラン風味が緩和しているのも好印象。, またゆで卵が入っていることで、タンパク質摂取の面からも高評価できそうです。ボリュームたっぷりで食べ応えがあるので、これひとつでもかなり満足できるサンドイッチでした。, チキンに卵や野菜を合わせたサンドイッチの糖質量は1食あたり14.5g。ブラン入りの食パンを使用することで低糖質に仕上げています。一般的なサンドイッチの糖質量は30gほどになりますから、半分ほど糖質カットになりますね。, 大きめのチキンがサンドされていて見た目ですでに満足感がありますね。チキンは照り焼き風味でしっかりとした味付けなので、レタスやトマトとの相性もバッチリです。, これで糖質が14.5gですから嬉しいですね。パンの表面を軽くトーストしてあるので、それがほど良い香ばしさを感じさせます。照り焼きチキンとパン双方の香ばしさ、野菜のシャキシャキ感と、いろいろな風味と食感が楽しめるサンドイッチ、これはリピートしたいですね。, 低糖質な小麦ふすま入りのブラン食パンを使用し、具にも低糖質な食材を挟んだサンドイッチは、1食あたり糖質量が16.1g。一般的なサンドイッチの糖質量は、量や具によって糖質量は変わりますが30gほどの糖質が含まれるため、こちらのクラブハウスサンドを選ぶことでかなりの糖質カットになります。, 糖質制限を始めてこれまで、自作のサンドイッチ以外はほぼ食べていなかったので、こういった商品はとても嬉しいですね。朝食に、ランチに、とサンドイッチは結構重宝しますから、ローソンに感謝です。, サンドイッチは2つ入り。ひとつはチキンとレタス、チーズがサンドされていて、濃厚でパンチのある味わいです。そしてもうひとつはトマトやハム、卵、レタスとこちらもボリューム感満点。それぞれサンドしている具が違うので、全く飽きることなく食べられました。, パンの表面がちょっと乾燥しやすいみたいですが、ブランの風味については一切感じませんでしたね。ひとつでかなりの満足感!これは本当にありがたい商品でした。, ローソンは低糖質お菓子の品揃えも豊富です。どうしてもお菓子が食べたくなったら、迷わずローソンに走りましょう。, コーンを使用した軽い食感のスナック菓子。糖質量は1袋あたり9.1gです。チアシードやキヌア、アマランサスといったスーパーフードを練り込んだヘルシーなスナックは、カロリーも1袋80kcalと低カロ設計になっています。, 糖質制限中、ちょっとおつまみにスナック菓子を…とは、なかなかいかないものですから、こういった低糖質なスナック菓子があるのは助かりますね。, 本当に軽い感じの黄色いスナックには、チアシードの黒い粒が見えてなんだかとてもヘルシーな感じが。本当にかるいサクサクなスナックで油っこさもありません。お酒のおつまみにもオススメですが、子どものおやつとしても活用できそうな商品ですね。, 小麦たんぱくや大豆粉、米ぬか、難消化性デキストリン、そしてオーツブランを使用したこちらのスナック菓子は、1袋あたり糖質が9.3gです。森永製菓のおっとっとよりかなり大きめサイズで、食べ応えもバッチリです。, 小さい頃大好きだったおっとっとが、こんな形で楽しめるとは!とテンションが上がるこちら。結構大きめサイズで薄く焼き上げたおっとっとは、カリっとしていてかむだけでも満足感が上がりそうです。, シンプルな塩味で、噛むたびに大豆粉やオーツブランの香ばしさを感じるスナック菓子。子どもも喜んで食べたスナック菓子でした。1袋食べても糖質の摂取量は9.3gですから、スナックが食べたくなったらぜひこちらを選びたいですね。, カリッとしたアーモンドをマヌカハニーでコーティングし、はちみつの風味とほのかな甘さを活かしました。, 低糖質で、糖質制限ダイエット中の間食にもおすすめなアーモンドをはちみつでコーティングしたのがこちら。糖質の高い砂糖やはちみつを使用していますが、1袋食べても糖質の摂取量は6.2gですから、気にすることなく安心して食べても大丈夫。, アーモンドは抗酸化作用を持つビタミンEのグラムあたりの含有量がトップクラスと言われ、さらに、ビタミンB2、葉酸、ミネラル、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、タンパク質、不飽和脂肪酸、食物繊維など、私たちにとって嬉しい成分がいっぱいですから、健康と美容効果も期待できます。, 一粒かじったときは「まぁ、ほんのり甘いアーモンドだよねぇ…」と思ったのですが、さすがはローソン、計算し尽くしていますね。“つい次の1粒に手が伸びる”ちょうど良いあんばいの甘さ加減なのです。, アーモンドは美容と健康に嬉しい栄養素が豊富ですから、小腹を満たしついでに栄養も摂れるのは嬉しいですね。マヌカハニーがコーティングされていますが手がベタつくこともないので、オフィスの息抜きにも良さそうです。, スイートとビター、二層のチョコレートです。砂糖ゼロ・糖類ゼロで、体にうれしい食物繊維1.7gを1袋で摂取できます。, 「チョコレートだけは我慢できない!」という人もいますよね?糖質制限中にどうしてもチョコレートが食べたくなったら、こちらがおすすめ。, 糖質は1袋あたり10.0gですが、身体に吸収されやすい砂糖と違い、身体に吸収されにくい甘味料を使用しているため、実質の糖質摂取量をかなり抑えることができるのです。, これは砂糖ゼロ、糖類ゼロと言われなければ普通のチョコレートそのものですね。ビターな味わいも好みでした。1袋26gの食べきりサイズというのも、食べ過ぎ予防になると思います。, この甘さで砂糖ゼロ、糖類ゼロなのですから、チョコレートを欲したらこちらをチョイスしておくべきですね。, 砂糖ゼロ・糖類ゼロで、やさしい甘さの全粒粉香るビスケットです。1袋食べても気になるカロリーは85kcal、体にうれしい食物繊維2.6gを1袋で摂取できます。, 食物繊維たっぷりの胚芽入りビスケットは、1袋食べても糖質摂取量12.1g。この商品に砂糖の代わりとして使用されているのはマルチトール(還元麦芽糖)。, マルチトールは体内に吸収されにくい甘味料なので、糖質の摂取量は実質12.1gよりかなり少ないと考えられます。ちなみに一般的なビスケットの糖質量は1枚4.5~6.0gです。, どこか懐かしい味わいのシンプルなビスケット。しっかりと甘さがありますが最後にふわっと塩味も感じます。軽い食感なので、大人だけでなくお子さんのおやつにも良さそうです。, 1枚食べても糖質の摂取量は1.2g程度ですから、安心して食べることができますね。食べきりサイズなので、食べ過ぎてしまう心配もありません。, キャラメルのやさしい甘さが広がるくるみとココナッツです。ココナッツは肉厚の果肉を使用しています。不足しがちな食物繊維3.8gを1袋で摂取できます。, これ1袋食べても糖質の摂取量はわずか5.4g。なのに、しっかりと甘みがあるのでおやつにもピッタリです。, くるみは低糖質なだけでなく、中性脂肪やコレステロールの値を下げ、脳溢血、脳卒中、糖尿病、高血圧、肥満といった生活習慣病を改善すると言われるオメガ3脂肪酸がナッツ類でナンバーワン。美容と健康のためにも摂取したい食材ですから、これをおやつに食べれば一石二鳥ですね。, パッケージを見たときは「甘そう…」と思ったのですが、一つかじってみると、驚くほど程良い甘みで、1つ、また1つと食べられそうな美味しさです。カリッとした食感で、ふんわりとキャラメルの風味が感じられる上品な味わいです。, ナッツだけでなく、ちょうど良いバランスでサクサクとした肉厚ココナッツが入っているのもたまりません。低糖質&美味しさはもちろんですが、美容や健康に良いくるみとアーモンドが摂れるので、キレイになれそうな気がしてきますね。, 食物繊維をたっぷり含む、ブランのビスケットでバニラクリームをサンドしました。一袋食べても気になるカロリーは171kcal、糖質は7.5gです。, しっかりとした甘いお菓子が食べたい人ならこちらがおすすめ。1袋たべても糖質は7.5g。クリームサンドビスケットでお馴染みのビスコは1袋あたり糖質14.5gですから、それと比較すると半分ほどの糖質量です。, 糖質が1袋で7.5gということだったので期待値はそれほど高くなかったのですが、予想をはるかに上回る甘さだったので驚きました。甘いもの好きな人も、これなら十分満足できると思います。ビスケットはブラン入りのようですが、独特の香りもなく言われなければ普通のビスケットだと思うはずです。, サクッとした軽い食感のビスケットにサンドされたクリームは、どこか懐かしさのある味わいです。しつこいようですが、これで1袋の糖質量は7.5g。驚きしかないですね。, こちらもブランクリームサンド(バニラクリーム)と同じく1袋あたりの糖質量は7.5g。糖質制限中も安心してたべられるお菓子の1つです。カロリーも171kcalですから、カロリーが気になる人も安心感が持てますね。, サクサクのブランビスケットにサンドされたアサイー&ブルーベリークリーム。これは美味しい。噛むほどにベリーの香りが口に広がります。クリームたっぷりでビスケットも厚めなので、1枚でも十分満足感を得られますね。, もちろん、甘さもしっかりあるので、甘い物好きさんの期待にも応えてくれると思います。1袋で糖質7.5g、1個あたり2g以下ですからこれはかなり優秀です。, チョコクリームを、ブランのココアビスケットでサンドしました。1袋(4個)食べても気になるカロリーは185kcal、糖質8.4gです。, ブランクリームサンドのチョコクリームバージョンです。糖質量は1袋あたり8.4g。小麦粉の代わりに低糖質な小麦たんぱく、小麦ふすま、大豆粉を使用。エリスリトールを使用することで低糖質に仕上げています。, 1袋4個入りですから、1個あたりの糖質量は2.1gの計算になります。これなら糖質制限ダイエット中も安心して食べられますね。, 甘さ控えめな低糖質お菓子やスイーツも結構多くありますが、これはしっかり甘さのあるお菓子ですね。ほろ苦いココアビスケットとチョコレートクリームの相性はバッチリ。この甘さ、この味わいで低糖質はさすがです。, あまさだけでなく1個でも満足感が得られるので、何か甘いものが欲しいというときはもちろん、小腹が空いたときにもこれ、最適だと思います。1つずつ個包装されているので、オフィスの間食にも良さそうですね。, ココナッツの実をココナッツシュガーを使ったチョコレートでコーティングしました。チョコレートはカカオが72%配合されたビターな味わいです。, 低糖質を売りにしているお菓子ではないようですが、1袋食べても糖質量は10.0g。しかも現代人に不足しがちな食物繊維も1袋で4.2g摂取できるので、便秘に悩む人にもおすすめです。チョコレート菓子がこの糖質なのは嬉しいですよね。, サクサクのココナッツに大人なビターチョコレート、これは女子ウケしそうですね。もっとチョコレートがうっすらだと思ったのですが、かなり厚めにコーティングしてあるので、チョコレートが食べたいときにはぴったりだと思います。, ココナッツって栄養あるの?と思ったので調べてみると、ココナッツの実は食物繊維が豊富で、血糖値の上昇を穏やかにしてくれるとのこと。また、ココナッツの脂質は中鎖脂肪酸という蓄積されにくい脂肪ということですから、これは糖質制限ダイエット中にもってこいのお菓子ですね。, 身近な食材「高野豆腐」と約45%(生換算)の「りんご」を使用したフルーツクッキーです。1袋で糖質は9.3gです。, 高野豆腐パウダーを使ったお菓子。高野豆腐と言えば低糖質食品ですから、小麦粉を使ったクッキーよりもかなり糖質量を抑えることができるのでしょう。1袋の糖質量は9.3g。食物繊維だって6.5gも摂取できる嬉しい一袋です。, 高野豆腐というので、かなり興味がありました。だって、高野豆腐は脂肪燃焼作用のあるアミノ酸や不飽和脂肪酸、抗酸化作用をもつビタミンE、カルシウムなどさまざまな栄養があって、ダイエットに最適だと言われていますから。, 一口め…「全然、高野豆腐感なし!」。ごく普通の美味しいクッキーですね。たまに当たる蜜漬けりんごの食感も楽しいし、甘いし、とにかく美味しい。ちなみにこちら、製造元は大手お菓子メーカーの東ハトです。, さっくり軽い、こんにゃく素材のスナックをコンソメ風に味付けしました。1袋食べても気になるカロリーは63kcal、トランス脂肪酸ゼロで体にやさしいチップスです。, 昔からダイエット食品として知られ低糖質でもあるこんにゃくを使ったスナック菓子は、1袋食べても糖質は8.6g。カロリーも63kcalとかなり低いので、ダイエット中にもってこいのお菓子ですね。甘いものではなくしょっぱいものが食べたくなったらこちらをどうぞ。, 糖質制限ダイエット中にスナックが食べたかったら、迷わずこれですね。こんにゃくと言われなければわからないサクサク食感。しょっぱすぎない程良いコンソメ味で、まさに後引く美味しさ、止まりません。, ポテトチップスよりザクザクな感じがあるので、食べ応えも十分です。お酒のおつまみにもぴったり。スナックを我慢しなくても良いというのは嬉しいですね。, さっくり軽い、こんにゃく素材のスナックをのりしお風に味付けしました。1袋食べても気になるカロリーは61kcal、トランス脂肪酸ゼロで体にやさしいチップスです。, こんにゃくチップスののり塩風味バージョン。こちらも1袋あたりの糖質量は8.8gとかなり低糖質。ポテトチップスはNGですが、こんにゃくチップスなら罪悪感もありません。カロリーも61kcalと低いです。, コンソメ味とチップスのベースは同じですね。軽いサクサク食感というより、どちらかというとザクザク食感。それの食感が食べ応えあってたまりません。, 磯の香りとちょうど良い塩気で、つい手が伸びて止まりませんね。一気食い必至の美味しさですが、これで糖質は1袋8.8gですから優秀です。, さっくり軽い、こんにゃく素材のスナックを淡路島産玉ねぎ味に仕上げました。1袋食べても気になるカロリーは69kcal、トランス脂肪酸ゼロで体にやさしいチップスです。, 板こんにゃく約1丁分を使用したこんにゃくチップスは、1袋で糖質10.0gです。カロリーも1袋69kcalとダイエッターに嬉しい低カロ設計。トランス脂肪酸不使用も魅力ですね。, ザクザク食感のコンニャクチップスにしっかりめの玉ねぎ味。玉ねぎ味って!?と思いましたが、ほんのり甘くて香ばしい、オニオンスープのような優しい味わいです。これは誰にでもウケる味だと思いますね。, 小腹が空いたときにもおすすめですが、やっぱりこれはおつまみ向きではないでしょうか。糖質制限ダイエット中にしょっぱい系のお菓子が食べたいときは、ぜひこちら、おすすめですよ。, ぎっしりの黒ごまにチアシード。ザクッと香ばしい味わいです。1袋食べてもカロリーは171Kcal、糖質は9.7gです。, スーパーフードとして一躍人気を博したチアシードと、健康食材のごまをふんだんに使ったサクサクのお菓子です。糖質量は1袋で9.7g。食物繊維はなんと6.1gですから、かなり健康志向のお菓子と言えるでしょう。, 原料にてんさい糖やグラニュー糖は使用していますが、粒状大豆タンパクを使用し、さらに小麦粉を使用しないことでこの糖質量が実現しています。, 見た目は真っ黒。ごまたっぷりです。食べてまず感想は「半端ないごま感!」ですかね。よく黒ごまたっぷりの“ごませんべい”ってありますけど、あれを上回るごま感かもしれません。甘いという感じはなく、素朴な健康お菓子という感じでしょうか。, 噛みごたえがあるので、しっかりと咀嚼して食べれば食べ過ぎ防止にもなりそうですね。お茶うけにもおすすめだと思いました。調べてみると、黒ごまには抗酸化作用を持つポリフェノールやカルシウム、鉄分など美容と健康にうれしい成分が含まれているんだそう。とにかく健康に良さそうなお菓子です。, たっぷりのココナッツにアマランサス。ザックリ食感に焼き上げました。1袋食べてもカロリーは181Kcal、糖質は9.2gです。, 少し前から注目されるようになってきたアマランサス。栄養価が高い穀物として、食事に取り入れている人も増えてきているようですね。この商品、1袋食べても糖質摂取量は9.2g。驚くのは食物繊維が1袋で9.2gも摂取できるということです。, お菓子で不足しがちな食物繊維が摂取できるのは一石二鳥。てんさい糖やグラニュー糖を使用していますが、粒状大豆たんぱくを使用することで低糖質に仕上がっています。, どんな味なのか想像できないまま一口め。かなりココナッツ感があるので、ココナッツ好きにはたまらない一品だと思います。ちゃんと甘さがありますが、しつこくないので甘い物がそれほど得意でないという人もOKかもしれません。, サクサクとした歯ごたえ、噛むごとにココナッツの風味が感じられます。これはちょっと小腹が空いたときにも良さそうですね。アマランサスにはカルシウム、鉄、食物繊維のほか美容、健康、ダイエットに良い成分が含まれているということですから、お菓子なのに栄養価が高いというのは評価できます。, 小麦ふすまや大豆粉を配合したミックス粉を使用し、スーパーフードでお馴染みのチアシードを練り込んだクッキーは、砂糖を使用せず天然の甘味料エリスリトールを使用して1袋たった5.9gの糖質に抑えています。, 一口サイズの小さめクッキー、噛むとプツプツとしたチアシードの食感が楽しいですね。ローストアマニの粉末を使用しているということですが…口に広がるほのかな香ばしさはそのせいでしょうか。ほんのりと甘くて軽い食感、1袋全部食べてもカロリーは160kcalと低カロなのも良いですね。, チアシードはお腹の中で膨らんで満足感アップさせてくれると言われていますから、ダイエットにも役立ってくれそうです。低糖質×スーパーフードという、進化系の低糖質お菓子と言えるのではないでしょうか。, 小麦たんぱくと粉末大豆、オーツブランといった糖質の低い素材を配合したミックス粉で焼き上げた低糖質なラスクです。糖質は1袋(30g)で5.6gですが、一般的なラスクだと30gあたり糖質が15gほど含まれていますから、1/3程度に糖質カットされていることになります。, 甘い系のラスクも良いですが、しょっぱい系のラスクも美味しいですよね。こちらはクリームチーズがほのかに香るしょっぱい系ラスク。ラスクならではのサクサク食感が美味しいです。, アボカド味を期待していましたが…残念ながらアボカドの風味はそれほど強くありません。ただ、適度な塩味で美味しいことに違いなし。これ、ワインとの相性もバッチリだと思いました。低糖質なチーズを乗せて食べたりとアレンジもできそうですね。, 低糖質な大豆グリッツや大豆粉を使用した大豆スティックは、1個あたり糖質9.9gです。いろいろなスナック菓子がありますが、調べてみると糖質はだいたい20~30gですから、それをこちらに置き換えるだけで糖質を半分以下にすることができます。, 軽いスナックかと思いきや、結構しっかりとしたザクザクタイプのスナックです。噛みごたえがあり、噛めば噛むほどに大豆の味が広がります。味はシンプルな塩味ですが、素朴な大豆の味わいとマッチしてなかなか美味しい。, とはいえ、味はまさに煎り大豆という感じなので、好き嫌いが分かれると思います。個人的にこれはかなりアリなスナック菓子だと思いますが、ポテト系スナックやコーンスナックを想像して食べると、ちょっと残念に思うかも…。しかしながら糖質制限中に食べられるスナック菓子はほぼありませんから、こういったスナック菓子が登場したのは嬉しいことです。, ローソンはスイーツだって頑張っています。特に甘党さんは、糖質制限をすると甘いものが食べられないストレスが溜まってきてしまうでしょう。そんなときはこちらを活用してみましょう。, しっとりとしたチョコレートブラウニーの糖質は1個あたり9.9g。一般的なブラウニーだと糖質量が30gになることもあるので、それと比較すると1/3の糖質摂取で済みます。, もっとボロボロとすると思ったのですが、商品名にもあるように本当にしっとり。甘さも強すぎず、ちょうどいいですね。, 最初は1個全部はくどいかも…と思ったのですが、このしっとり感と優しい甘さで1個ペロッと食べられます。トッピングされたナッツも良いアクセントになっていて、全体的にバランスの良い商品だと思いました。ティータイムに食べてみてはいかがでしょうか。, しっとりとした生地のチーズケーキは、糖質が1個8.0g。一般的な同タイプのスイーツだと、糖質は15~20g位なので、かなりの糖質カットができることになりますね。, 驚くほどしっとりとしたジューシーなチーズケーキ。ブランということなので、どれくらいブラン独特の香りがあるのか気になりましたが、正直まったく気になりません。, 多分言われなければブラン使用とはわからないと思います。チーズの香りはしっかり。それでいて甘さがくどくない上品な味わいのチーズケーキです。, 1個のサイズは小さいですが、それでも十分満足感が得られるはず。これで糖質8g/個はありがたいですね。, ふんわり生地に生クリームを加えたミルククリームをサンドした、ふんわりミルククリームサンド。糖質量は1個あたり7.9gとなっています。こういったスイーツの場合、糖質量は1個あたりだいたい25~30gほどですから、かなりの低糖質に仕上がっていることがわかりますね。, 原材料を見てみると、小麦粉はもちろん、大豆粉やミックス粉なども使用していないという驚きの商品です。商品の紹介ページをチェックしてみたところ、チーズ、卵、砂糖、ベーキングパウダーを主原料としているそう。それによって糖質7.9gを実現しているのですね。, 生地は本当にふんわり、軽い食感。期待はしていましたが、思った以上にフワフワでした。クリームが濃厚で、ほどよい甘さ。お腹が重たくならないスイーツなので、食後のデザートとしてもおすすめです。シュークリームじゃない、ケーキじゃない、といった気分の日はこれを選んでみてください!, メレンゲをたっぷりと使った生地には、北海道チーズ使用のなめらかなクリームがサンドされています。糖質は1個あたり8.8gと、しっかり10g以下をキープ。糖質制限ダイエット中にぴったりのスイーツですね。, 触れただけでその柔らかさや軽さがわかるメレンゲ使用の生地を割ってみると、思った以上にクリームがたっぷりとサンドされています。生地はとてもふんわりさっくりしていて、表面にトッピングされたアーモンドが良いアクセントに。, 最初、クリームはかなりチーズ感が強いのかと思ったのですが、それほどチーズ風味は主張せず、ただしっかり爽やかな酸味を感じさせる絶妙なバランスです。砂糖を使用しているにもかかわらず糖質は1個8.8g。これはオススメできるスイーツですね。, ブランのバウムクーヘンをリニューアル。オーツブランの優しい香りと、ほのかな甘みを感じられる商品です。ダイエット中の間食、または朝食のパンなどの代わりとしてもお召し上がり頂けます。, ブランのバウムクーヘンは1個あたり糖質7.6g。ローソンのウチカフェシリーズのラインナップにある同じようなバウムクーヘン(通常版)の炭水化物量は32.1g。, 通常のバウムクーヘンに食物繊維はそう多くは含まれていないと思うので、炭水化物量の数字がほぼ糖質量と考えると…ブランのバウムクーヘンの糖質7.6gというのは驚異的な数字です。, 小麦粉も使用していますが、体内に吸収されにくい甘味料のエリスリトールや、低糖質な小麦たんぱく、大豆粉、米ブラン(米ぬか)、オーツブランを使用することで、この糖質量を実現しました。, バウムクーヘンにも、しっとりタイプ、柔らかふんわりタイプ、そしてしっかりタイプがありますが、ブランのバウムクーヘンはどちらかというと生地が硬めで弾力のあるしっかりタイプ。でも、だからといってボソボソっとするわけではありません。, いろいろな低糖質スイーツを食べてきましたがどれも結構甘いので、こちらも甘さを全面に押し出しているかと思ったのですが、思ったより甘さ控えめ。すっきりとした甘さなので、ちょっと甘いものが食べたいけど、ケーキは重い…というときにぴったりだと思います。コーヒーとの相性はバッチリですよ。, 大豆粉や小麦たんぱく、米ぬか、オーツブランなどを使用したミルクスコーン。1個あたりの糖質量は9.8gと、一般的なスコーンの糖質20g程度と比較して半分ほどに仕上がっています。, 小さめのスコーンが2個入ったこちら。小さなホワイトチョコチップがたっぷり練り込まれたスコーンの糖質は、1個あたり9.8gだそう。, かなりしっとりとしていて、噛みごたえのあるスコーンなので、小ぶりでも1個で十分に満足できました。たっぷりの甘さで甘い物欲求をしっかりと満たしてくれるスイーツです。, 手軽に食べられるワンハンドタイプのチョコレートケーキです。香り高いチョコと、ビターな味わいのチョコの2種のフランス産チョコを使用し、糖質を抑えながらも満足感のある味わいに仕上げています。糖質は9.9gです。, こちらのショコラケーキの糖質量は1個あたり9.9g。ギリギリではありますが10g以下に抑えられている優秀なスイーツです。, 大きさにもよりますが、こういった商品の糖質量は15~30g。それに比べれば半分から1/3以下ということですから、嬉しいですね。, こちらの商品、なんとエリスリトールなどの甘味料を使用せず砂糖を使用しているのですが、それにも関わらずこの糖質というのはなかなかものではないでしょうか。, 甘味料を使用していないのに糖質9.9gということなので、甘さが足りないんじゃないか…と思ったのですが、ちゃんと甘いですね。ビターはビターなのですが、甘さもしっかり。ちゃんとスイーツ感があるのでティータイムにもぴったりだと思います。, 見た目は小さいながらも、濃厚なチョコレートの苦味、甘み、しっとりとして食感で、満足感ある一品です。糖質制限ダイエット中のチョコレートケーキはコレですね。, 小麦ふすまを使用したスポンジ生地と純生クリームを配合したクリームを合わせています。焼き目をなくし、よりスポンジ生地をしっとりさせています。, ローソンのウチカフェシリーズでも大人気のプレミアムロールケーキを低糖質に仕上げたこちらの商品。生地に小麦ふすまを使用することで低糖質を実現しています。, 通常のプレミアムロールケーキは炭水化物量が表示されていますが、リニューアル等で多少変動するものの12.5~13.3gほどのようです。したがってプレミアムブランのロールケーキは半分ほど糖質カットができるということになりますね。, 期待に胸膨らませて一口目。しっかり甘い!しっとりスポンジ生地と、プレミアムロールケーキの特長とも言えるなめらかクリーム。この相性が抜群です。通常商品のスポンジより、若干パサッとしているのかもしれませんが、それに関しては取り立てて欠点だというほどのクオリティーではありません。正直、ブラン感はそれほど気になりませんね。, エリスリトールなどの甘味料を使用しているスイーツも多い中、こちらは甘味料を使用せず、砂糖や果糖で甘さを出しているのですね。それで糖質7.6gですからかなり優秀ではないでしょうか?強い甘さはないのですが、それがまた1個食べきるのにちょうどいい計算された加減なのかもしれませんね。これ、また食べたいと思います。, ずっしりとしたベイクドチーズケーキ。同じようなコンビニスイーツのベイクドチーズケーキの糖質量は、1個あたり20~30gほどのようですが、こちらの商品なら糖質量は9.0g。カロリーは1個247kcalと決して低カロではありませんが、糖質10g以下で食べられるスイーツは糖質制限ダイエッターにとってかなり魅力的です。, スプーンを差し入れてみると、かなりしっかりとした感じのベイクドチーズケーキです。コクがあって濃厚なチーズの味わいがしっかりと楽しめて美味しいですね。カマンベールチーズの味わいがふんわりと香り、甘さもしっかり。これで糖質9.0gはかなりのものだと思います。, 原材料を見ると、砂糖は使用されていませんが、果糖が使用されていますね。そしてなんと甘味料も使用なし。これでこの糖質を実現しているのは本当にすごいと思いました。これならチーズ好きも納得できる本格派ベイクドチーズケーキ。ナチュラルローソンシリーズですが、ローソン店頭でも販売されているかもしれないので、見つけたらぜひ食べてみてくださいね。, 保存がきいて便利な冷凍食品。低糖質な冷凍食品があれば、なにかと重宝すると思います。ぜひこんな商品を活用してみてはいかがでしょうか。, トマトの粉末を練り込んだパスタに揚げ茄子やパプリカをトッピングしたヘルシーな商品。糖質量は1食あたり33.8gと、一般的なコンビニパスタと比較して半分程度の糖質で楽しむことができますよ。, 外装から取り出してレンジで加熱するだけで食べられるパスタ。想像していた以上に麺がモチモチで、噛み応え・食べ応え満点です。トマトを練り込んでいるということですが、確かにほのかな酸味を感じるパスタはとてもヘルシーな印象です。, ソースがたっぷりで、茄子やパプリカの彩りもよく、目でも楽しめるパスタだと思いました。最初は「ちょっと少ないかな…」と感じましたが、しっかり噛んで食べることで、かなりの満足感が得られました。これはワインのお供にも最適ですね。, ほうれん草粉末をパスタに練り込んだこちら。糖質量は1色あたり31.3gと、一般的なパスタよりかなり低糖質に仕上がっています。ブロッコリーやインゲンといった野菜もたっぷり。緑色が健康的な印象のパスタでした。, びっくりするほど緑色のパスタメニューは見るからにヘルシーですね。ソースをたっぷりと絡めて食べるパスタは、強い弾力があり食べ応えのあるモチモチ食感。濃厚でコクのあるソースがよく絡んでとても美味しいですね。, ブロッコリーのほろっとした食感、インゲンのシャキシャキ食感に、もちもちパスタがよく合います。全体的なバランスが非常に良い、野菜をたっぷり味わえるパスタでした。これはリピートしたいですね。, 電子レンジでも調理できるこちらのピザは、1枚あたり糖質が28.8gと、30gを切っています。トッピングはベーコン、ブラックオリーブ、ブロッコリー、パプリカ、トマトなど盛りだくさんで見た目の満足度も高いですね。チーズは3種、モッツァレラ、ゴーダ、レッドチェダーを使用しています。, 思ったより直径は小さめだったのですが、思ったより厚みがあって「これで糖質30g以下!?」とびっくリするレベルでした。生地はとってもフカフカですが、それに負けないくらい具にもボリュームがありますね。, ベーコン、野菜、チーズとさまざまな素材の味わいが一体となったバランスの良さを感じます。チーズタップリなのも個人的に高ポイント。ただ、少々加熱し過ぎたのか?ピザ生地の裏側が硬くなってしまったので、次回は慎重に加熱したいと思います。, 無性に麺類が食べたくなった!そんなとき、ローソンの糖質0麺商品を利用してはいかがでしょうか?, 糖質0gのこんにゃくを使用した冷やしうどん風こんにゃく麺。小麦粉が原料の普通のうどんはつゆがなしでも100gあたり糖質量は55.6g。ローソンの糖質0こんにゃく麺は170g入りなので、同量だと94.52gとかなり高糖質になります。, こんにゃく麺としっかり記載していますから、食感はこんにゃくですね。こんにゃく麺がどうしても苦手という人も中にはいるかもしれませんが、これで糖質が0gなら迷わずこちらを選びますね。しっかりとした太さのあるこんにゃく麺なので、噛みごたえもあり、良く噛んで食べれば満腹感もありますよ。, この商品、こんにゃく麺とつゆのセットなので、これだけだとちょっと物足りなさが残るかもしれませんが、薬味を入れたり半熟卵や山菜を入れたり、肉系の具をプラスすることで立派な一食になりますよ。ローソンのホットスナックに並ぶLチキをカットして入れたら美味しかったです。, 爽やかなイエローのこんにゃく麺を使ったサラダです。蒸し鶏、大根、人参、紫キャベツ、レタスと色味も非常に鮮やか。ドレッシングは胡麻風味になっています。春雨サラダやパスタサラダだと糖質は高くなりますが、こんにゃくなら低糖質ですから安心です。カロリーも71kcalと低カロなので、カロリーを制限している人にもおすすめです。, 黄色、緑、白、オレンジ、紫と色がとてもきれいで見た目が良いですね。こんにゃく麺系の商品は、どうしてもこんにゃくっぽさが全面に出てしまい、味気ない感じになってしまいますが、このサラダはドレッシングが結構しっかりとした味で、こんにゃく麺でも結構おいしく食べられます。, ローソンの公式サイトをチェックしてみたら「サラダ用に開発したこんにゃく麺を使用」と書いてあります。確かにこんにゃく臭さが全くないので、そういった点にもこだわって開発されたのではないでしょうか。こんにゃくが入るだけでボリュームも増えて満足感もあるので、しっかりめのサラダが食べたいときはぜひ選んでみてください。, ホットスナックには低糖質なものがたくさんあります。ローソンにもこんな低糖質ホットスナックがありますよ。, ※ローソンは公式サイトで栄養成分について確認することができないため、他の情報をもとに糖質量を割り出し記載しています。ご了承ください。 ※個数の表記がない商品については、1個あたりの糖質量・カロリーを記載しています。 ※炭水化物量のみ確認できた商品については、「炭水化物〇g」と記載しています。, ※1 北海道・東北・関東・沖縄地域:219kcal/中部・近畿・中四国・九州地域:241kcal ※2 中部以東の地域:167kcal/近畿以西の地域:157kcal, 2017年は酉年(とりどし)ということもあり、コンビニ各社による“焼き鳥戦争”が起きるといった話が持ち上がっています。それに先駆けてローソンでは従来商品より重量を20%も増量した、「でか焼き鳥」なる商品の販売を始めました。ローソン史上初の大きさというボリューム満点の焼き鳥はももタレ、もも塩、かわタレ、ねぎまの4種類。ももタレで炭水化物量2.4g、もも塩で炭水化物量2.5gと、かなり低糖質に仕上がっています。, 明らかに重量アップしたことがわかる見た目。串を持ち上げるとずっしりと重さを感じます。一瞬、これだけ大きいのだから飽きるかも…と思ったのですが、しっかりと炭火の香りを感じ、またしょっぱすぎない味付けに仕上がっているので、1本すべて美味しくいただくことができました。, コンビニの焼き鳥を少々あなどっていましたが、プリプリかつ柔らかな肉質で、かなり完成度は高いです。1本食べても糖質は3g以下ですから、糖質制限ダイエット中にはありがたい商品ですね。3本食べても糖質の摂取量は10g以下、これから買う機会が増える予感大です。, ローソンでは低糖質なドリンク類もあります。糖質制限ダイエット中は飲料の糖質も重要になってきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。, 野菜を118g使用したグリーンスムージー。グリーンスムージーは非常にヘルシーで美容や健康にも役立つイメージがありますが、どうしても糖質が気になりました。そんなグリーンスムージーの問題を解消し、糖度60%オフ、さらに乳酸菌を200億個も配合した、糖質制限ダイエット向きの商品がこちらです。カロリーに関しても従来品より50%ほど低カロになっています。, どんな野菜が入っているのか気になって原材料を見てみると、ケール、にんじん、さつまいも、小松菜、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉と、11種類もの野菜が使用されているようです。これだけの種類の野菜を1日で食べるというのはそう簡単ではありませんよね。, 実際に飲んでみると、かなり甘いです。飲みやすくするためなのでしょうか?甘味料を配合しているので、想像以上に甘かったです。人によるかもしれませんが、甘い物が苦手だと辛いかもしれませんね。反対に甘いものが好きな人は美味しく飲めることでしょう。サラサラとしてざらつきのないなめらかな飲み口なので、飲みやすさという意味では合格点。朝食をこれに置き換えるというのも悪くなさそうです。, 他にもこういった低糖質なドリンクがあります。無糖の水やお茶、炭酸水は糖質0ですが、以下の一覧表にあるドリンクもおすすめです。ただしお店によって取り扱いがない場合もあるので、その点はご了承ください。, ローソンには他にもさまざまな低糖質食品がありますから、上手に選んで活用すれば意外と簡単に低糖質生活ができますよ。, ※ローソンの公式サイトで栄養成分が確認することができなかった商品については、他の情報をもとに糖質量を割り出し記載しています。ご了承ください。 ※炭水化物量のみ確認できた商品については、「炭水化物〇g」と記載しています。, ※1 北海道・東北・関東・中部地域:345kcal/近畿・中四国・九州・沖縄地域:240kcal, 簡単アレンジならオフィスでも大丈夫。低糖質食品+低糖質食品が基本です。自分で工夫してオリジナルレシピを作ってみてはいかがでしょう?, サラダに好きな低糖質食品をトッピングすれば、まるでカフェのサラダボウルのようなボリューム満点の一品ができます。, ①シーチキン&コーンサラダ(糖質4.1g)+味付きたまご(糖質0.7g)=糖質4.8g ②蒸し鶏と彩り野菜サラダ(糖質1.5g)+パストラミビーフ(糖質約0.9g)=糖質約2.4g ③蒸し鶏と彩り野菜サラダ(糖質1.5g)+スモークタン(糖質約0.9g)=糖質約2.4g ④シーチキン&コーンサラダ(糖質4.1g)+スライスチーズ(糖質0.3g)=糖質4.4g, シンプルなブランパンにハムやチーズをサンドして、サンドイッチにするというのもおすすめです。, ①ブランパン(糖質2.2g)+たまごサラダ(糖質約3.5g)=糖質約5.7g ②ブランブレッド(糖質7.3g)+やみつき鶏(糖質約0.5g)=糖質7.8g  ③ブランパン(糖質2.2g)+スライスチーズ(糖質0.3g)+ カットレタス(糖質0.34g)=糖質2.84g ※1, ※1 カットレタスの糖質量については、レタス20gあたりの糖質量を記載しています。, ブランパンに横方向に切り込みを入れて大きく開いたら、その上にレトルトパウチのたまごサラダを適量乗せ、さらにとろけるタイプのスライスチーズを乗せて、ブラックペッパーを振ったらそのままト―スタ―で4~6分焼きましょう。, ブランパンのサクサク食感ととろとろチーズのコク、そして、その下からはたっぷりたまごサラダが出てきます。具をツナ缶やパストラミビーフなどに代えても美味しいですよ。, 糖質0の冷やしうどん風こんにゃく麺を熱湯もしくはレンジで軽く温めたら、そこにカット野菜の千切りキャベツをのせ、さらにホットスナックのLチキを一口大にカットして大胆に乗せましょう。, 最後に付属の麺つゆとサラダコーナーにあるシーザーサラダドレッシングをかければボリューム満点過ぎる一品の完成です。辛い物好きならLチキレッドがおすすめです。, 数々の低糖質商品を販売しているローソンですが、クリスマスに欠かすことのできないケーキの中にも低糖質商品がありました。季節限定の商品ですが、こういった商品の存在は糖質制限中の人にとって大きなメリットではないでしょうか。, 低糖質クリスマスケーキなら我慢しなくてOK。パーティーもめいっぱい楽しむことができそうですね。, ベルギーチョコレートを使用したスポンジとチョコレートムースを重ね、チョコグラサージュで仕上げました。, こちらの商品は4号と少々小さめですが、1/6カットで糖質量は約14.1gとなかなかの低糖質です。同じようなチョコレートケーキだと、通常30~40gの糖質量になるので、半分以下に抑えられていることになりますね。, 原材料名を見てみると、しっかり小麦粉も使っているようですが、難消化性デキストリンや甘味料を使用していることで糖質が低いようですね。きっと小麦粉の使用量も極力抑えているはずです。, 小ぶりですが見た目が結構ゴージャスで、食べる前からテンションが上がりました。食べてみると見た目に負けない上品な味わい。一番下のスポンジ層、真ん中のムース層、さらに一番上のチョコレートのグラサージュがとにかく絶妙なバランスです。, グラサージュとはケーキなどにかける光沢のあるチョコレートのコーティングのことだそうですが、これがかなり濃厚なほろ苦い大人味。「本当に低糖質なの?」と疑ってしまうほど完成度が高く美味しいケーキでした。, 数量限定で販売しているのがこちらのクリスマスベリームース。糖質量は1/6カットで約8.0gですから、これはかなりの低糖質。調べてみると、同じようなベリー系ムースケーキは同じくらいの量で糖質20~30gのようですから、超低糖質に仕上がっていることがわかります。, ローソンの低糖質パンなどを見てみると、「ロカボマーク」と言われるマークがついています。これは、糖質制限を取り入れた健康法を推奨する一般社団法人 食・楽・健康協会によって生まれたマーク。このロカボマークがついている商品は、糖質量に配慮された商品なのです。, ローソンで買うことができる全ての低糖質商品にロカボマークが付いているわけではありませんが、ロカボマークが付いている商品なら安心してOKです。ロカボマークを目印にローソンで低糖質商品を探してみてもいいですね。, いかがでしたか?ご紹介しただけでもローソンにはずいぶんたくさんの低糖質商品があります。いち早く低糖質商品の開発に力を入れたローソンですから、今後も期待値は上がりますね。, 24時間営業しているローソンを賢く使えば、糖質制限ダイエットはますます楽になるでしょう。あなたもローソンにどんな低糖質商品があるかチェックしてみてくださいね。. ローソンは2月20日、2019年春夏は「おいしく健康」をテーマに、「減塩」「低糖質」「添加物削減」の3機軸で商品開発を進める方針を発表した。 保存がきいて便利な冷凍食品。低糖質な冷凍食品があれば、なにかと重宝すると思います。ぜひこんな商品を活用してみてはいかがでしょうか。 ローソンの低糖質冷凍食品一覧 一番好きです . ローソン; ファミリーマート ; コンビニ共通、比較 ... 今回は、セブンイレブンの冷凍食品シリーズから、低糖質なうえに、万能すぎる商品を紹介したいと思います! 目次. さまざまな冷凍食品が並ぶローソンですが、その中にはもちろん、美味しいと大絶賛の定番冷凍食品もラインナップされています。中には急ぎの時などすでにお世話になっている定番商品もあるでしょう。大人気のローソン冷凍食品おすすめ5選を、ランキング形式でご紹介します。 ダイエットにおすすめな低カロリーや低糖質な冷凍食品をご紹介しています。コンビニやスーパーなどの市販で買える冷凍食品に加えて通販で購入できる栄養バランスの良い冷凍弁当まで料理が苦手な人、一人暮らしの人にもおすすめなコスパの良いダイエット向けな冷凍食品を掲載中! 1 冷凍して食べると、ロールケーキアイスに! 2 ロールケーキは低糖質でおススメ!?カロリー、お値段について。 2.1 プレミアムロールケーキは、ロカボ的にはいったいどうなの? 2.2 ロカボ(低糖質)の食事で得られる効果とは? ローソン標準価格 399円(税込) 業界初☆低糖質のピザ! 小麦の一部を難消化性小麦でんぷんに置き換えることで、通常のピザ生地に比べて糖質を抑えた生地を開発しました。嬉しい 糖質28.8g!

住信sbi 住宅ローン 口コミ, 角 煮 肩ロース バラ, まめ きち まめ こ 刀剣 乱舞, 金山 名鉄 時刻表, 女王蜂 売春 歌詞 意味, ブルガリアヨーグルト キャンペーン 応募マーク, 鬼滅の刃 おばみつ キス, Huawei P10 Lite 楽天モバイル, 豚ロース 味噌漬け 冷凍, ぱいかじ 恩納村 メニュー,